うずまき2017 powered by Jun-Systems

耳管開放症, SAS, 統計解析, 人工知能, プログラミングそれに思考

*

海外での現地SIMカードのススメ GL06P

      2014/03/18

GL06P
2月中旬から終わりにかけて、大学の用事でカンボジアに行ってきました。
ホテルにはネット環境があるのですが、一歩外に出ればケータイも通じず、パソコンで調べ物もできません。

電話はいいからせめてネットだけでも欲しい。。。

そうは思うものの、ぼくのiPhoneはSIMロックがかかっているので、
現地でネットを使うにはドコモの海外ローミングを使わなければなりません。
しかしながら、問題はその価格が相当に高いということです。

そこで、普段使っているHuaweiのGL06P(回線はイーモバイル)がSIMフリーだったことに気づいたので、
これに現地のSIMを挿して使ってみました。

現地のケータイ会社に入ると、ツアリスト向けにSmartというSIMが売っていました。
流れとしては、店員さんにSIMカードが欲しいことを伝えると、Smart SIMのデータプランを選べと言われました。
通信に使える容量が100MB〜3GBぐらいまであり、今回は$5で使える1GBを選択。
店員さんにアクティベーションしてもらい、その場で$5を支払い。

早速GL06Pのバッテリーを外し、現在ささっているイーモバイルのSIMカードを抜き、代わりにSmartを挿す。
GL06Pの電源を入れてiPhoneで接続したところ、GL06Pの設定へのログイン画面に飛ばされました。
入ってすぐの画面で「国際ローミングをオンにしますか?」といういつもと違う選択肢が出てきた。

まあイーモバイルのSIMは挿してないし、ローミングを入れてもイーモバイルから請求は来ないだろうと踏んでオンに。
するといつもどおり使用出来ました。

速度もまあ悪くない。
時々パケづまりっぽい感じになるも、まあこんなもんかと妥協。

海外でネットが必要でローミングを考えている方はぜひお試しください。


 - ガジェット談義

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Raspberry Pi 2 Model Bを買った話 pt.2 (DJソフトの立ち上げまで)
MIDIコントローラー Hercules P32 DJ 感想/Review
アップル新製品発表会2016に際して色々と考える iPhone, Macbookなど。
no image
Ringが届いたので、ウェアラブルデバイスについて考えてみる
iMacの首が折れた話
no image
Apple Watch、Google Glassから考えるウェアラブルデバイスの在り方
Technics SL-1200が帰ってきたので色々と思い出した | Jun-Systems
no image
Raspberry Pi 2 Model Bを買った話 pt.1 (最初の起動まで)
no image
KickstarterからXY FindItが届いた話
no image
クラウドファンディングで気をつけるべき4つのこと